オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
新FMチューナー「T-1200」も展示予定

アキュフェーズ、今週末開催の「新潟オーディオ&シアターショウ」で2つのシステムをデモ

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2018年04月24日
既報の通り、新潟市のオーディオ&シアターショップ「フォーミュージック・カンパニー」が主催する『第8回 新潟オーディオ & シアターショウ』が今週末の4月28日(土)・29日(日)に開催される。

アキュフェーズ(株)は、プリアンプのトップモデル「C-3850」を中心としたセパレートアンプ・システムと、プリメインアンプのトップモデル「E-650」を核として構成されたプリメイン・システムを用意し、同じ会場で、2つのグレードのシステムの試聴会を予定している。同社の設計担当者による解説とともに、アキュフェーズ・サウンドが堪能できる試聴会になりそうである。

C-3850

E-650

開場では、5月発売予定のワイドFM対応の新FMチューナー「T-1200」の展示も予定されている。会場の都合で同機のデモは行われないが、発売前の新製品に触れるチャンスである。ぜひご参加いただきたい。

T-1200

<『第8回 新潟オーディオ & シアターショウ』の概要>
■日時:2018年4月28(土)〜29日 (日)
     10:00〜19:00(最終日は18時終了)
■会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 会議棟3F
■入場無料 (駐車場を利用の場合は有料)

【問い合わせ】
フォーミュージック・カンパニー
TEL/025-265-6301

関連記事