オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
TIDALのMQA配信にも

<CES>Roon、MQAを正式にサポートすることをアナウンス

編集部:小澤貴信
2018年01月12日
総合オーディオ再生ソフト「Roon」を手がけるRoonLabsは、米ラスベガスで開催中のCES 2018にて、MQAを正式にサポートすることを発表した。MQA日本法人がプレスリリースとして伝えている。


MQAを正式サポートすることで、ローカルに保存したMQAファイルを再生することはもちろん、ロスレス音楽ストリーミング TIDALによるMQA配信「TIDAL MASTERS」にも対応する予定。

なお、現時点でRoonは、MQAファイルやTIDAL MASTERSの再生(FLAC等として互換再生)や、MQA方式であることの認識は可能だが、ソフトウェア上でのデコードには対応していない。

なお、サポートを開始する具体的な時期などは、現時点で明言されていない。

関連リンク

関連記事