オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
CAVIN大阪屋主催

「北海道オーディオショウ」が11月18日・19日に開催 ー 30社が集結、試聴イベント多数

編集部:小澤貴信
2017年11月13日
北海道・札幌市のオーディオ・ホームシアター専門店 キャビン大阪屋は、「2017 北海道オーディオショウ」を11月18日(土)・19日(日)の2日間にわたって開催する。会場は札幌市・さっぽろ芸術文化の館 3F・4F。


イベントには30社のメーカー/輸入商社が参加。国内外ブランドの最新オーディオ機器が集結。各社がブースを出展するほか、試聴イベントも多数開催される。イベントのスケジュールはこちらのページから確認できる。

また、特別試聴講演会として、D&Mのシニアサウンドマネージャーである澤田龍一氏を招き、B&W「800 D3」「702 S2」をメインとした試聴イベントを実施する。日時は18日が14時〜15時、19日が13時30分〜14時30分。また、両日にわたって「オーディオアクセサリーコラボ試聴会」も行われる。

イベントの詳細は以下の通り。

2017 北海道オーディオショウ」

■日程
11月18日(土)10:00〜18:50
11月19日(日)10:00〜18:00

■会場
札幌市・さっぽろ芸術文化の館 3F・4F(旧 北海道厚生年金会館)
札幌市中央区北1条西12丁目

■主催
キャビン大阪屋

■出展ブランド
マランツ(B&W)、デノン(ダリ)、アキュフェーズ、TAD、ヤマハ、ハーマン(JBL)、トライオード、エソテリック(タンノイ)、完実電気(DELA)、オルトフォン、ラックスマン、ノア/アークジョイア(ソナス・ファベール)、アクシス(エアー)、ステラ(テクダス)、エレクトリ(マッキントッシュ)、太陽インターナショナル(dCS)、アブサートロン(マンガー)、ナスペック(モニターオーディオ)、リン、フューレン(オクターブ)、イクリプス、クリプトン、タイムロード(コード)、メース(フェーズメーション)、KEF、TAOC、SPEC、SAEC、KOJO、ZONOTONE

■詳細
イベント日時、各イベント/デモの時間割はこちら


関連記事