オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
2017年8月末までの期間限定

スペック、プリメイン「RSA-888」を「RSA-888DT」へ有償バージョンアップ

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2017年06月26日
スペック(株)は、プリメインアンプ「RSA-888」について、バージョンアップモデル「RSA-888DT」へのアップグレードを2017年8月末まで実施している。費用は37,800円(税込)で、別途で送り時の配送代金がかかる。

SPECの最新プリメインアンプ「RSA-888DT」(¥315,000・税別)

スペックは、“リアルサウンドアンプ”「RSA-888」をベースとして、最新部品の搭載や内部配線系のグレードアップを施したプリメインアンプ「RSA-888DT」を5月より発売。その高品位なサウンドが認められ、多くのファンから大きな支持を受けている。

新しいRSA-888DTは、電源部の電解コンデンサーにパワーアンプRPA-W5STにも搭載したニチコン製「響一(ひびきいち)」を採用。RSA-888のスピード感ある低域、ハイレゾ音源の透明度の高い中高域表現力をさらに進化させた」というモデルだ。

ほかにも、内部配線系をグレードアップして振動対策とチューンナップを実施するなど、クオリティアップが実施されている。その詳細については、5月21日に発売された「オーディオアクセサリー165号」(雑誌紹介ページ)の巻頭にて4ページでレポートされているのでぜひ、ご覧いただきたい。

「RSA-888DT」の詳細なレポートが掲載されている「オーディオアクセサリー165号」

今回のアップグレードは、スペックがユーザーを大切していきたいという姿勢の現れであり、RSA-888ユーザーにとっては嬉しいニュースであろう。詳細は以下の通り。期間限定になっているので、希望のある方は急いでほしい。

RSA-888バージョンアップの概要

●内容:ニチコン製コンデンサー「響一」などの部品を搭載し、RSA-888DTと同等にバージョンアップ
※内部のみのバージョンアップで、デザイン上の変更はない。
※バージョンアップ完了品のリアパネルにはゴールドシールを貼付
●受付期間:2017年6月〜8月末まで
●実施時期:2017年7月より製品預かりを開始予定
●申込み方法:保証書発行済のユーザーは案内状を郵送済。保証書発行申請をしていないユーザーは、以下メールアドレスより申し込みを行う。
info@spec-corp.co.jp
*名前、連絡先等、忘れずにご記入のこと。 後日スペック(株)からご連絡が入る。 販売店経由の場合は販売店に相談のこと。
●バージョンアップ費用:37,800円(税込)+送り時の配送代金
※完了後はスペック(株)の負担費用にて配送。
●預かり期間:到着後30日前後

【問い合わせ先】
スペック(株)
TEL/03-3660-0303

関連リンク

関連記事