オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
延期していた「Comet」専用機器

アクシス、EXOGALのパワーアンプ「ION」を5月中に発売

編集部:成藤正宣
2017年05月25日
アクシスは、発売を延期していたEXOGAL(エクソギャル)のパワーアンプ「ION」を5月中に販売開始する。価格は390,000円(税抜)。

「ION」

IONは、同ブランドのDAC「Comet」専用に作られたパワーアンプで、同社は“パワーDAC”と呼んでいる(関連記事)。「EXONET」と名付けられた特別なHDMIインターフェースで「Comet」からデジタル信号を受信すると、デジタルのままダイレクトに増幅、アナログ信号として出力する仕組みとなっている。「Comet」から384kHz/32bitまでのPCM、5.6MHzまでのDSD音源を受け取ることができ、8Ω負荷で100W、4Ω負荷で200Wというハイパワーを誇る。

背面部。HDMIを用いた専用端子「EXOLINK」を使ってCometと接続する

周波数特性は5〜22000Hz。最小負荷インピーダンス2Ω。THD 0.03%(1W時)。出力インピーダンスは0.03Ω未満(100Hz時)。消費電力は待機時2W以下、平均50W、最大800W。質量は4.08kg、外形寸法は292W×47.6H×190Dmm。

関連リンク

関連記事