オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
3月22日発売

『シン・ゴジラ劇伴音楽集』がUHQCDでも発売。シンゴジとエヴァの音楽をフルオケで聴ける演奏会も

編集部:小澤 麻実
2017年01月27日
庵野秀明監督の大ヒット映画「シン・ゴジラ」。3月22日の4K ULTRA HD Blu-ray発売(関連ニュース)にあわせ、サウンドトラック『シン・ゴジラ劇伴音楽集』が高音質CD「UHQCD」でも発売されることが明らかになった。価格は2,500円(税抜)。

「シン・ゴジラ」(写真はハイレゾ版のジャケット写真です)

『シン・ゴジラ劇伴音楽集』は既にハイレゾで配信中だが(関連ニュース)、ディスクでも入手できるようになる。UHQCDは、高価なクリスタルCD(ガラスCD)に用いられた技術を通常CDに応用した、メモリーテック開発の高音質CD。一般的なCDと同じく通常のプレーヤーで再生可能だが、音源を限りなく忠実にディスク化できるという。

ディスクの詳細はこちら。
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3480/


なお3月22日、23日には『シン・ゴジラ』とアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の作中で流れる音楽をオーケストラの演奏で楽しめるコンサート『シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽』も開催。司会は綾波レイ役の林原めぐみさんと、『シン・ゴジラ』で泉 修一役を務めた松尾 諭さんが担当。ゲストとして高橋洋子さんも登場する。



林原めぐみさん、松尾 諭さん、高橋洋子さんも登場
シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽
・日時:
 3月22日(水)13:00〜/18:30〜
 3月23日(木)13:00〜/18:00〜

・会場:Bunkamura オーチャードホール(〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1)

・チケット料金:
 昼公演:S席9,500円 A席8,500円 B席7,500円
 夜公演:S席14,000円 A席10,000円 B席8,500円

・演奏:東京フィルハーモニー交響楽団/新国立劇場合唱団/天野正道(指揮)
 ゲスト演奏:鷺巣詩郎 ほか

・演奏会の詳細
http://www.khara.co.jp/gve_symphony/

関連記事