オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
マイ柱で話題のブランドから初のケーブル製品が登場

出水電器、同社初のオリジナルRCAインターコネクトケーブルを発売

オーディオアクセサリー編集部
2016年09月15日
(有)出水電器では、高品質パーツを採用したオリジナルのRCAインターコネクトケーブルを8月下旬より発売開始した。


電源にこだわるアンプブランド「ALLION」を主宰し、マイ柱上トランスの提唱者として知られる(有)出水電器、初となるRCAケーブル
ブランドはIZUMIDENKIで、モデル名はORS-1。価格は18,000円、1mペア(税抜)で、1m以外の長さについては0.5m追加で3,000円(税抜)/ペア(最大1.5mまで)となっている。

ケーブル部分には音質で吟味選定した、ベルデンによる高品位ケーブルの米国生産モデルを採用。低静電容量を特徴とし、FEPテフロン絶縁体と外装ジャケットを用いており、シールドは、Beldfoilアルミホイル・ポリエステルテープ(遮蔽率100%)+TC-Tinned Copper(遮蔽率85%)の2重とした2芯ダブルシールドの入念な構造となっており、耐ノイズ性にも優れるという。導体はTC導体(錫メッキ銅)で、導体構成はAWG 18(19×30)×2芯。

プラグ端末は、シールド側が先にタッチさせてノイズ発生を防ぐ機能を持つ。プラグの根元に収縮チューブがついている方がシールド開放で送り元側を推奨

また、音質と使い勝手の鍵を握る端子部には、ノイトリックの最上級金メッキコンタクトRCAプラグ、ProFi NF2C-B/2 (Made In Liechtenstein)を採用。

今回同社では、年内に発売予定の新作&高級プリメインアンプに是非とも使ってもらいたいとの意図から、初めてインターコネクトケーブルを発売することにしたということだ。なお、本ケーブルの音質レポートは『季刊・オーディオアクセサリー162号』に掲載している。

●ブランド:IZUMIDENKI
●製品名:ORS-1
●価格:¥18,000/1mペア(税抜) ※0.5m追加で¥3,000/ペア(最大1.5m)
●取り扱い:
(有)出水電器
TEL/03-3755-5558

関連記事