オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
USB-DACには「e22mk2/e28mk2」が登場

exaSound「PlayPoint」の試聴イベント、9月10日に東京・二子玉川で開催 − Roonの紹介も

編集部:小澤貴信
2016年09月07日
exaSound「PlayPoint」「e22mk2」「e28mk2」の試聴会が、東京・二子玉川のFOSTEXショールーム “エクスペリエンス・ストア二子玉川”にて、9月10日に開催される。

exaSound「PlayPoint」

exaSound「PlayPoint」(関連ニュース)は話題のRoonをはじめ、UPnP/OpenHome、MPD、JRiverなど様々なネットワークオーディオ用プロトコルに対応するネットワークトランスポート。「e22mk2」「e28mk2」など同じくexaSound製のUSB-DACとの接続に対応している。

今回のイベントでは、「PlayPoint」と「e22mk2」「e28mk2」を組み合わせて、最新のネットワークオーディオシステムによるハイレゾ音源再生、マルチチャンネル再生を体験できる。また、海外のオーディオファンの間で話題となっている新たなオーディオ再生環境「Roon」についての紹介も行われる。

イベントは2部制となっており、それぞれ下記のように個別のテーマにて実施される。司会・進行はexaSoundを取り扱う(株)エミライの島幸太郎氏が務める。各回の定員は9名で、こちらのページから予約可能(当日の参加も可能だが、予約者優先となる)。

イベントの詳細は以下の通り。

最新のネットワークオーディオを聴く!
exaSound “PlayPoint” & “e22mk2” “e28mk2” 試聴会


■日時:
第一部 9月10日(土)14:00〜15:30
第二部 9月10日(土)16:00〜17:30

■内容(主催者より)

<第一部(14:00〜15:30)>

第一部はネットワーク・ブリッジとはどういうものか、どこに利点があるのか、その音質的な特徴は?などを中心として、解説&試聴を行います。

スタンダードな音源からハイレゾ音源まで、最新のネットワークオーディオ環境ではどのような体験ができるのかデモをいたします。今回ははじめて、11.2MHz DSDのデータを含むマルチチャンネルのハイレゾ音源のデモも実施予定です。

・主な使用予定機器
 exaSound PlayPoint
 exaSound e22mk2
 exaSound e28mk2
 その他(Accuphase A-60、FOSTEX G2000a、G1003MG、他)


<第二部(16:00〜17:30)>

第二部ではRoonとはどういうものか、これまでのネットワークオーディオの仕組みとどのように違うのか、などを中心として、解説&試聴を行います。また、Roonの使いこなしのうえで、PlayPointのような「Roon Ready」認証を取得しているネットワーク・ブリッジ製品がどのような役目を担っているのかなどもご紹介いたします。

・主な使用予定機器
 exaSound PlayPoint
 exaSound e22mk2
 その他(Accuphase A-60、FOSTEX G2000a、G1003MG、他)

■予約フォーム:
こちらのページから予約可能

【問い合わせ先】
株式会社エクスペリエンス
TEL/03-6672-4145
(11:00〜19:30 水曜定休)

関連記事