オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
好評の小型ブックシェルフシリーズの第3世代機

AIRTIGHTのスピーカー“THE BONSAI”シリーズ最新モデル「AL-05」発売

アナログ編集部
2016年03月24日
エイ・アンド・エム(株)は、AIRTIGHTブランドの小型ブックシェルフスピーカー“THE BONSAI”シリーズの第3弾となる最新モデル「AL-05」を発売した。価格は160,000円(税抜・ペア)。


THE BONSAIシリーズの最新モデルとなる「AL-05」
プリント基板を使わない熟練の手配線による国産の真空管アンプで、世界中にファンを持つブランド、エアータイト。AL-05は、初代機MSM-1の発売以来、随所に同社ならではのこだわりを盛り込んで作った“THE BONSAI”シリーズのコンパクト・ミュージックモニターで、前作のAL-03に続く第3弾モデル。

シンプルな10cm口径の新開発フルレンジユニット、「VOCAL DRIVER 5.1」を搭載。軽量性の高いM-グラスファイバークロス・ハイポリマーコーティングを採用した独自開発の振動板を備え、分割振動が少なく、高域まで伸びた素直な周波数特性を実現したという。

リアパネル。スピーカーターミナルは、装着感の良好な金メッキのバナナプラグ対応型

また磁気回路には、高価なマルチセルドライブ“アルニコマグネット”を使用して設計するなど、固有のカラーレーションの少なく、豊かで美しい響きをさらに追求したとのこと。

エンクロージャーはAL-03よりも容積を拡大し、リア側下部に不要な雑音が少ないスクエアダクトによるバスレフを備える。背面まで手抜かりなく美しく仕上げられたエンクロージャーには楽器の質感と共通するものがあり、所有する喜びも感じさせてくれるスピーカーシステムといえるだろう。

『季刊analog vol.51』にAL-05の試聴レポートを掲載

誌面より。一本のフルレンジユニットが持つ素直な中域と、アルニコマグネットならではの音離れの良さがAIRTIGHT AL-05の魅力

なお、AL-05の試聴レポートは『季刊analog vol.51』の「厳選! 至福の銘品 音の五つ星物語」にて掲載しているのでこちらもぜひご覧下さい。

SPEC
●構成/型式:4インチフルレンジ、スクエアバスレフ●搭載ユニット:新開発 VOCAL DRIVER 5.1 フルレンジ(特殊コーティング M-ポリマー振動板、アルニコマグネット採用)、ハイリニアリティ・サスペンション設計●エンクロージャー:ピアノフィニシュ仕上げ●許容入力:25W (Max 40W)●インピーダンス:4Ω●周波数特性:70Hz〜20kHz(-10dB)●サイズ:170W×270H×220Dmm●質量:約5.0kg


【問い合わせ先】
エイ・アンド・エム(株)
大阪府高槻市三島江4-35-1
TEL/0726-78-0064
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドAIRTIGHT
  • 型番AL-05
  • 発売日2016年3月1日
  • 価格¥160,000(ペア・税抜)
【SPEC】●構成/型式:4インチフルレンジ、スクエアバスレフ ●搭載ユニット:新開発 VOCAL DRIVER 5.1 フルレンジ(特殊コーティング M-ポリマー振動板、アルニコマグネット採用)、ハイリニアリティ・サスペンション設計 ●エンクロージャー:ピアノフィニシュ仕上げ ●許容入力:25W(Max 40W) ●インピーダンス:4Ω ●周波数特性:70Hz〜20kHz(-10dB) ●外形寸法:170W×270H×220Dmm ●質量:約5.0kg

関連記事