オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
詳細はヘッドフォン祭にて発表

Astell & Kern製品で楽曲を直接購入できるハイレゾ配信サイト「groovers+」が日本でサービスイン

編集部:小野佳希
2015年10月20日
IRIVERは、Astell & KernのAKシリーズに楽曲を直接購入することもできるハイレゾ音源配信サイト「groovers+」を、本日10月20日より日本でもサービスインさせた。

サービスのロゴ

IRIVERが本国の韓国で展開しているサービスを日本にも導入。上記のようにAstell&KernのAKシリーズで楽曲を直接購入できる点が大きな特徴。今後は第2世代以降のAKプレーヤーから直接ハイレゾ楽曲を購入できるようになる。なお、運営は(株)グルーヴァーズジャパンが行う。

日本でAstell&Kern製品を取り扱うアユートでは、今週末に開催される「秋のヘッドフォン祭2015」において本件に関する発表会を実施。詳細はその場にて紹介するとしている。

発表会は10月24日(土)11時30分から12時30分まで、中野サンプラザ6Fチャペルにて開催。前半をbeyerdynamicと Astell&Kernの新たなコラボ製品となる「AK T1p」(関連ニュース)、後半を「groovers」の紹介に充てるという。発表会は報道関係者だけでなく一般来場者も入場可能。来場者にもれなくハイレゾ音源お試しクーポンを配布するという。

関連リンク

関連記事