オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ピアノフィニッシュ仕上げを採用

ティアック、ターンテーブル/カセット付CDレコーダー「LP-R550USB」のプレステージモデル

編集部:小澤貴信
2015年08月19日
ティアックは、ターンテーブル/カセットプレーヤー付きCDレコーダー「LP-R550USB」を9月下旬より発売する。価格はオープンだが、62,000円前後での実売が予想される。

LP-R550USB-P

本機は既発売モデルである「LP-R550USB」(関連ニュース)をピアノブラック仕上げとした“プレステージモデル”となる。

本体にはアナログレコードプレーヤーとカセットデッキ、ならびにCD-R/RWレコーダーが搭載されており、アナログ音源を手軽にCD-R化することができる。FM/AMラジオチューナーも内蔵されており、ラジオの音声もCD-R/RWに録音できる。

USB-Bタイプの端子も備え、アナログレコードやカセットテープ、CD、ラジオの音源をパソコンに録音することも可能だ。

ターンテーブル部は3スピードに対応し、LP盤やドーナツ盤、78回転のSP盤も再生可能。オートリターン機能も付いており、再生が終わると自動的にトーンアームが戻る仕組み。オプションで交換針も用意する。

背面端子部

本体には3.5W×2のアンプ、およびバスレフ式ステレオスピーカーが内蔵しており、単体での音楽再生も楽しめる。またアナログ各1系統の外部入出力端子が設けられており、オーディオ機器との接続も可能だ。

消費電力は25W。外形寸法は470W×230H×390Dmm、質量は11kg。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドTEAC
  • 型番LP-R550USB
  • 発売日2015年9月下旬
  • 価格¥OPEN(市場想定価格62,000円前後)
【SPEC】<アンプ部>●出力:3.5W+3.5W ●周波数特性:50Hz〜20kHz ●入力感度:500mV/20kΩ <CDレコーダー部>●再生可能ディスク:CD-DA、CD-R/-RW ●録音可能ディスク:音楽用CD-R/-RW ●周波数特性:20Hz〜20kHz(±3dB) ●S/N比:再生時…85dB以上、録音時…75dB以上 <カセットプレーヤー部>●使用可能テープ:C-90以下のカセットテープ ●周波数特性:125Hz〜10kHz ●S/N比:45dB <レコードプレーヤー部>●ターンテーブル速度:33 1/3、45、78rpm ●S/N比:50dB(IHF-A) <スピーカー部>●使用ユニット:76mm×2 ●インピーダンス:4Ω <その他>●入力端子:アナログ(RCA)×1 ●出力端子:アナログ(RCA)×1、3.5mmステレオミニジャック×1 ●消費電力:25W ●外形寸法:470W×230H×390Dmm(突起部含む) ●質量:11kg

関連記事