オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アナログレコードをヘッドホンで聴く展示など

トライオード、「ヘッドフォン祭」と「オーディオスクェア10周年記念イベント」に出展

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月24日
トライオードは、明日10月25日から開幕する「秋のヘッドフォン祭2014」に出展。アナログターンテーブル「KRONOS(クロノス)」をヘッドホンアンプで聴けるようにする。また、11月15日・16日に開催される「オーディオスクェア10周年記念イベント」にも参加する。

KRONOS

「秋のヘッドフォン祭2014」では、中野サンプラザ6階にブースを展開。上記のようにKRONOSをヘッドホンアンプで聴けるようにする。アナログレコードをヘッドホンで聴くという体験ができる。また、同社ブースではイベント初日の25日13時からGOLDMUNDの新製品発表会も開催する。

「オーディオスクェア10周年記念イベント」は、11月15日・16日に藤沢市の湘南モール Fill 2階にて開催。トライオードは16日の16時45分から新製品試聴会を行う。

なお、同イベントではラックスマン、デノン、アキュフェーズも新製品試聴会を実施。また、デノン、マランツ、オンキヨー、ヤマハ各社製品でのDolby Atoms(ドルビーアトモス)体験会や、井筒香奈江さんのライブなども行われるほか、ヘッドホン&ハイレゾ体験コーナーも展開される。

関連記事