オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
資材調達価格の上昇のため

デノン、アナログプレーヤー「DP-1300MK2」「DP-500M」を11月1日より値上げ

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月10日
デノンは、アナログプレーヤー「DP-1300MK2」および「DP-500M」の価格を11月1日より値上げする。

「DP-1300MK2」(右)および「DP-500M」(左)

・「DP-1300MK2」現行価格180,000円(税抜)→新価格200,000円(税抜)
・「DP-500M」現行価格75,000円(税抜)→新価格85,000円(税抜)

値上げの理由については、「製品に使用されている木材や金属などの資材調達価格が上昇を続ける中で、経営の効率化に取り組み、価格維持に努めてきたが、自助努力だけではコスト増を吸収できなくなった」とのことだ。

関連リンク

関連記事