オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
6TB HDDと240GB SSDを内蔵

エミライ、aurenderの192/24対応HDD内蔵トラポ上位機「W20」

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2013年09月02日
(株)エミライは韓国・TVLogic社のオーディオブランド「aurender」のネットワークオーディオトランスポート兼ミュージックサーバー“W20”「ARD-NTW20」を本日9月2日より発売した。価格は1,995,000円(税込)。

「W20」

本機は今年3月に発売された「S10」(関連ニュース)の上位モデル。OSにはオーディオ再生向けのカスタマイズしたLinuxを採用し。メインメモリは4GBを搭載。なお、CPUメインボードやオーディオボードなどは自社設計品を使用しているという。

HDDを6TB(3TB HDD×2)搭載し、本体にストレージした音源を直接再生、デジタル出力できる。さらに、音楽再生時のデータのキャッシュ用として240GBのSSDも内蔵し、HDDの動作を最小限度に抑えている。HDDは削り出しのアルミブロック・マウントに格納され、振動対策が施されている。

6TBのHDDはアルミ削り出しのシャーシにマウントされている

対応するサンプリング周波数/ビットレートは最大192kHz/24bit。再生可能ファイルはAIFF、ALAC、FLAC、WAV、M4A、APEとなる。

デジタル出力端子に同軸デジタル、光デジタル、AES/EBU(Dual AES対応)をそれぞれ1系統搭載。また、USB-DACなどへの接続を想定した、オーディオ専用のUSB2.0出力端子を1系統搭載する。さらにデータ転送用のUSB2.0端子を2系統搭載し、USBメモリー内の音楽データのコピーや、本機にディスクドライブを接続してのCDリッピングが可能となっている。

クロックは、低ジッタータイプのOCXO(恒温槽付水晶発振器)とPLLベースのリクロッキング回路を装備するFPGA回路で構成される。マスタークロックジェネレーターを使用するユーザー向けにWord Clock入力(BNC端子)も搭載。dCS社のVivaldi Clockなどとの組み合わせにおいて、クロック信号とUSB出力端子から出力されるデータの周波数を自動的に同期させるための機能も備えている。

クロックは、低ジッタータイプのOCXO(恒温槽付水晶発振器)とPLLベースのリクロッキング回路を装備するFPGA回路で構成

デジタル出力回路部の電源供給用にはLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーを採用し、グラウンドノイズを除去している。筐体は放熱設計が為されており、ファンレスでの動作を実現。フロントパネルにAMOLED(アクティブマトリクス方式有機ELディスプレイ)を搭載する。

iPad対応専用コントローラーアプリ「aurender iPad App」(無料)からの操作も可能。本体ディスプレイや各種メニュー、設定画面などは日本語対応となる。

デジタル出力端子に同軸デジタル,光デジタル,AES/EBU(Dual AES対応)した他、オーディオ用USB2.0出力も搭載。

カラーはシルバーとブラックを用意。外形寸法は430W×106H×370Dmm、質量は約19kg。
新着記事を見る
  • ジャンルネットオーディオプレーヤー
  • ブランドAURENDER
  • 型番W20
  • 発売日2013年9月2日
  • 価格¥1,995,000(税込)
【SPEC】●HDD容量:3TB×2 ●SSD容量:240GB×1 ●デジタル出力:同軸×1、光×1、AES/EBU×2、音楽再生専用USB2.0×1 ●外形寸法:430W×106H×370Dmm ●質量:約19kg

関連記事