オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
次の代理店は未定

ノア、OLIVE製品の取り扱いを終了 − サービス・パーツが安定供給されず

ファイル・ウェブ編集部
2013年02月18日

Olive「6HD」(シルバー)
(株)ノアは、2010年から取り扱ってきた米OLIVE MEDIA社製品の取り扱いを2013年2月末日に終了すると発表した。

OLIVEは、筐体にディスプレイとストレージを備え、単体でリッピングも行えるネットワークオーディオプレーヤー「4HD」「5HD」「6HD」などが有名なオーディオメーカー。

ノアは昨年からOLIVE社と、アフターサービス体制、特にサービス・パーツの安定した供給や、今後の製品取り扱いについて話し合いを重ねてきたと説明。だがOLIVE社と同意を得られなかったことから、今回取り扱いを終了することに決めた。

現在のところ、OLIVE社製品の次の輸入代理店は決まっていない。このため、取り扱いを終了した後の3月1日以降も、次の代理店が決まるまでは、暫定的にノアがアフターサービス業務を行う。ただしノアは「不本意だが、今後OLIVE社より確実なパーツ供給が得られるか心許ない点もある」とし、こういった状況の中「最大限の誠意を持って対応する」と述べている。

関連リンク

関連記事