オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

TAD、“Evolution”「TAD-E1」にピアノブラックモデルを追加

ファイル・ウェブ編集部
2012年09月03日

TAD-E1-K
(株)テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリー(TADL)は、スピーカー“TAD Evolutionシリーズ”「TAD-E1」にピアノブラックモデルを追加。「TAD-E1-K」として10月中旬より1,102,500円(1本)で発売する。

ピアノブラック仕上げのキャビネットを採用。漆黒を実現するポリエステル塗装を採用し、塗装のクオリティーを左右する吹き付け作業、下地塗装の研磨、磨き上げを熟練の職人が行うなど、丁寧に時間をかけて仕上げているという。

「TAD-E1」は独自の蒸着法で加工したベリリウム振動板使用のCSTドライバーを搭載するなどしたフロア型スピーカー。今後は発売中のエボニー柄との2色で展開していく。

関連リンク

関連記事