オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ワイヤレスでさらに快適なリスニングを実現

<IFA>Klipsch、Bluetooth対応の新ヘッドホン「Image One BT」を発表

NetAudio編集部:浅田陽介
2012年09月02日
Klipsch(クリプシュ)は、ドイツのディストリビューターであるAUDIOVOXのブースにてヘッドホンを中心に出展。なかでも注目を集めていたのが、オーバーヘッドホンの新モデル「Image One BT」である。

今回発表となったBluetoothを採用した「Image One BT」

Image One BTは、すでに日本でも登場している「Image One」のBluetooth対応モデル。Bluetoothのコーデックには、ロスレスコーデックであるA2DPとapt-xを採用。コントロールはシンプルなシングルボタン方式としており、マイクロフォン機能も搭載。バッテリー駆動を採用し、マイクロUSBケーブル経由での充電が可能となっている。

Klipschのブースで最も注目を集めたのはヘッドホンの3機種。右からノイズキャンセリングヘッドフォン「M40」、今回発表となった「Image One BT」、オンイヤーヘッドフォンの「Image One」

また、40mmのダイナミック・ムービングコイルドライバーやドライバーコンポーネントのKG150、16Hz〜23kHzという周波数特性など、基本的な仕様や外観はほぼImage Oneと同一で、強いて言うならば、質量がおよそ2g程度重くなっていることが違いとして挙げられる。

価格は249ユーロを予定。日本での発売はまだ未定とのことだ。

「Image-X10i」をはじめとしたカナル型イヤホンのラインアップも一斉に展示。7色に光るダミーヘッドを用いた個性的なディスプレイとなっている

今年のCESで発表されたAirPlay対応スピーカー「G-17 Air」も展示され、来場者の注目を集めている

関連記事