オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
この5月に発売開始の新製品をいちはやく体験!

<ハイエンドショウ2012音元出版ブース情報>18日と20日にZONOTONEの新製品ケーブルの試聴会を実施 − 同社初の切売ケーブルも登場

オーディオアクセサリー編集部
2012年05月16日
「ハイエンドショウトウキョウ2012スプリング」が5月18日(金)から20日(日)までの3日間、有楽町の東京交通会館にて開催される。12階ダイヤモンドホール「Bルーム」音元出版ブースでは、恒例の音元出版主催の連続試聴イベントを実施する。

18日(金)の16時40分からと、20日(日)13時40分からは、ZONOTONEの新製品ケーブルの試聴会を開催する。講師は18日が林 正儀氏、20日が福田雅光氏。

18日・16時40分からの講師は林 正儀氏

20日・13時40分からの講師は福田雅光氏

ここで登場するのは、5月21日発売の『季刊・オーディオアクセサリー145号』にてもご紹介している、ゾノトーンの最新ケーブル達。電源からスピーカーまで、極限の高CPを追求したという手頃な価格帯のケーブル各種を、実際に目の前で聴いていただく。

エントリークラスのスピーカーケーブル新製品

同じくエントリークラスの新製品電源ケーブル。切り売りも用意

特に、今回は同社初となる切り売り電源ケーブルが発売開始になるということで、その切り売りケーブルを使った自作例なども試聴とともにご紹介の予定。

これらの注目の新製品について、開発者でもある(株)前園サウンドラボの前園俊彦社長も迎えて、解説とデモンストレーションを実施する予定なので、ぜひとも体験いただきたい。

関連記事