オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「Perfect Wave DAC-MK2」など展示

<ハイエンドショウ>完実ブース、PS Audio製品以外にも多彩な顔ぶれ − モダン・ショートの新ブックシェルフも

ファイル・ウェブ編集部
2012年05月18日
「ハイエンドショウトウキョウ2012スプリング」が有楽町の交通会館を会場に本日より開幕した。完実電気ブースには、PS Audio製品のほか、オーロラサウンドの製品やナスペックが取り扱う各ブランドの製品なども展示されている。

■PS Audio製品以外にも多彩な製品が並ぶ − モダン・ショートの新スピーカー参考展示も

PS Audioの製品では、発売されたばかりのDAコンバーター「Perfect Wave DAC-MK2」や「PerfectWave Power Plant 10」などを展示。一角にはナスペックが取り扱う各ブランドやオーロラサウンド製品のスペースも展開されている。

Perfect Wave DAC-MK2

PerfectWave Power Plant 5

MORDAUNT-SHORT(モダン・ショート)の製品では、ブックシェルフスピーカー「Performance 2」を参考展示。フラッグシップである Performance シリーズのブックシェルフ機で、価格は399,000円(スタンド付き・ペア・税込)。6月中旬から下旬の発売を予定しているという。

Performance 2

スタンド込みでの販売

独自のATT(Aspirated Tweeter Technology)を採用した1インチのアルミドームトゥイーターと、6.5インチのアルミニウムウーファーを搭載。周波数特性は48Hz〜30kHz。

また、ヘッドホン祭でも展示されていた台湾KING REX社のヘッドホンアンプ「HQ-1」(関連ニュース)も参考出展。ヘッドホン祭の時点では7月頃の発売を見込んでいたが、発売日が6月1日に決定したとのことで、価格は10万円前後になるという。

HQ-1

オーロラサウンドのスペースでは、こちらもヘッドホン祭にも展示されていた新製品「HIFACE TWO-Pro」(関連ニュース)などを用意。Cambridge AudioやPlayback Designs、Ventoブランドの製品などもブース展示や音出しデモのために用意されていた。

HIFACE TWO-Pro

オーロラサウンドの展示スペース


Cambridge Audioの各製品も展示

音出しデモにも各ブランドの製品が使用されていた

関連記事