オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
注目の高音質USB音源を聴く

<ハイエンドショウ2012音元出版ブース情報>19日にレコーディング界の巨匠 行方洋一氏登場!− 高音質USB音源「On the Road」を試聴

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2012年05月16日
5月18日から20日まで東京有楽町の交通会館で開催される「ハイエンドショウトウキョウ2012スプリング」。12階ダイヤモンドホール「Bルーム」では、3日間にわたって音元出版主催の連続試聴イベントを実施する。

19日(土)15:00からは、鈴木裕氏をナビゲーターとして、レコーディング界の巨匠 行方洋一氏をお招きし、同氏が手がけた高音質USB音源「On the Road」シリーズの先行試聴会を実施する。

ナビゲーターの鈴木裕 氏

レコーディングの巨匠 行方洋一氏本人による貴重な楽曲解説

「On the Road」は、“Jazz"、“Blues"、“Soul"3シリーズのUSBに、それぞれ100曲以上の楽曲を96kHz/24bitの仕様で納めた超ハイエンドなUSB音源。チャーリー・パーカーやディジー・ガレスピをはじめ、超大物アーティスト達の楽曲が収録されるオーディオファン垂涎のソフト。今回の96kHz/24bit FLACでの収録にあたり、行方洋一氏が全曲のマスタリングを手がけた。

この秋登場する注目の高音質USB音源「On the Road」シリーズ

チャーリー・パーカーなど、お馴染みの大物アーティストの音源を多数収録

今回のイベントでは、行方氏に「On the Road」シリーズの制作秘話を語って頂くとともに、実際に制作機材を持ち込んで、マスタリング前の音源とマスタリング後の音源の聴き比べも実施する予定だ。50年以上も音楽録音の現場に携わり続けている“匠の技"を体験出来る貴重なイベントとなっている。ここでしか聴くことのできない貴重な試聴デモにぜひ足をお運びいただきたい。

制作機材を持ち込み、行方氏自らマスタリング作業を実演する貴重なイベントだ

関連記事