オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

<HighEnd2012>スイスTHALES、日本未導入のターンテーブルを展示

オーディオアクセサリー編集部:立原良則
2012年05月09日
時計職人の手による精度の高いプロダクトが特徴のスイスのブランド、THALESはブースにて日本未導入のターンテーブル製品を展示していた。


ターンテーブル新モデル「Thales Turntable TTT」
「Thales Turntable」はフライホイールによるショートベルトドライブを採用。ベアリング部シャフトには、剛性の高いクロームプレーテッドのカーボンとスチールを用い、その表面はベースウッドやダイヤモンド粉末にて丹念に磨き上げられたものだという。


トーンアームは「Simplicity」を装着してディスプレイされていた
またスプリングを内蔵したクランプは、レコード盤面を水平に保つのに効果的な仕様となっている。プラッター部の重量は8.5kg。既に日本で販売が始まっている、トラッキングエラーを極小に抑えた超高精度トーンアーム「THALES」や「Simplicity」との組み合わせに適した精度の高いモデルだ。

関連記事