オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
リトル・クリーチャーズの鈴木正人プロデュース

若手実力派ジャズヴォーカリスト「たなかりか」が最新アルバムを発売

季刊オーディオアクセサリー編集部
2012年03月26日
「たなかりか」は、ライヴハウス・ホテルなどで活動を続け、2001年に「神戸ジャズボーカルクイーンコンテスト」で準グランプリを獲得。2009年にポニーキャニオンよりアルバム「Colors」でメジャーデビューした、若手実力派ジャズヴォーカリストだ。その「たなかりか」から、4月18日に最新アルバム『Japanese Songbook』がリリースされる。


「たなかりか」の最新アルバム『Japanese Songbook』

4作目となる本作は、その名の通り全曲日本語のジャズ・カバーアルバム。これは、「たなかりか」のライブで定番となっている、アンコールに日本語のナンバーを歌うことがきっかけとなり実現された。キリンジの名曲「エイリアンズ」や日本の歌百選に選出された「浜辺の歌」など、美しいメロディーや日本語の特性を活かした歌詞の曲を集めた内容となっている。

プロデューサーに「リトル・クリーチャーズ」の鈴木正人を迎え、小沼ようすけ(g)、ハタヤテツヤ(p)や坂田学(d)といった豪華なミュージシャンが参加している。

この『Japanese Songbook』、日本の名曲を「たなかりか」らしい表現力で展開し、その世界を堪能できる一枚だ。ぜひご一聴頂きたい。

『たなかりか/Japanese Songbook』

1: 流れ星ビバップ (小沢健二)
2: 青い花 (空気公団)
3: 月の裏で会いましょう  (オリジナル・ラブ)
4: エイリアンズ (キリンジ)
5: 元気を出して  (薬師丸ひろ子)
6: 海を見ていた午後 (荒井由実)
7: おかしな2人 (ユニコーン)
8: こぬか雨  (伊藤銀次)
9: 海辺にて (今井美樹)
10: 浜辺のうた
11: ボーナストラック Half moon Afternoon

関連記事