オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
最上位機はステンレス削り出し

ファイナルオーディオ、新開発8mmドライバー搭載イヤホン“Adagio”シリーズ3機種

ファイル・ウェブ編集部
2011年11月28日
ファイナルオーディオデザイン事務所は、ダイナミック型イヤホン“Adagio”シリーズ3機種を11月末から発売開始する。

発売するのは以下の3モデル。
・「Adagio II」¥OPEN(予想実売価格3,980円前後)
・「Adagio III」¥OPEN(予想実売価格5,980円前後)
・「Adagio V」¥OPEN(予想実売価格12,800円前後)

Adagioシリーズは音展やヘッドフォン祭に参考出展されていたが、今回正式発表された格好だ。いずれも新開発の8mmドライバーユニットを搭載している。

Adagio IIは筐体内の空気の流れを最適化し、音質を高めた。筐体素材はABSで、クリーム、インディゴ、ブラックの3色が用意されている。インピーダンスは16Ωで、ケーブル長は1.2m。重量は10gだ。

Adagio II

Adagio IIの装着イメージ

Adagio IIIは、バランスド・アーマチューア型モデル用に開発したBAM(Balancing Air Movement)をダイナミック型に応用。これにより余裕のある低音を再生できるという。さらに筐体内の空気の流れを最適化する試みは、本機も行っている。筐体はABSで、本体色はブラックとレッド&ホワイトの2種類。インピーダンスは16Ω、ケーブル長は1.2m、重量は10g。

Adagio III

Adagio IIIの装着イメージ

Adagio Vはステンレス削り出し筐体を採用したのが最大の特徴。これによりスピード感を高めたという。また筐体内の空気の流れを最適化する技術も採用している。感度は100dBで、インピーダンスは16Ω。コード長は1.2m。質量はほかの2機種に比べ重く、16gとなっている。また本機のみキャリングケースが付属する。

Adagio V

Adagio Vの装着イメージ
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドFINAL
  • 型番Adagio II
  • 発売日2011年11月末
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,980円前後)
【SPEC】●筐体:ABS ●ドライバー:8mm ●インピーダンス:16Ω ●ケーブル長:1.2m ●重量:10g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドFINAL
  • 型番Adagio III
  • 発売日2011年11月末
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,980円前後)
【SPEC】●筐体:ABS ●ドライバー:8mm ●インピーダンス:16Ω ●ケーブル長:1.2m ●重量:10g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドFINAL
  • 型番Adagio V
  • 発売日2011年11月末
  • 価格¥OPEN(予想実売価格12,800円前後)
【SPEC】●筐体:ステンレス削り出し ●ドライバー:8mm ●インピーダンス:16Ω ●ケーブル長:1.2m ●重量:16g

関連記事