オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
MORDAUNT-SHORTの国内未導入モデルも

【音展】ナスペックはケンブリッジのネットオーディオプレーヤー「NP30」やスピーカー「Minx」を展示

ファイル・ウェブ編集部:山本敦
2011年10月21日
オーディオ&ホームシアター展TOKYOの富士ソフトアキバプラザに出展するナスペックは、5階「F5-5」ブースにPCオーディオ、「F5-4」にHi-Fiオーディオを中心とした展示を行っている。


「F5-5」ブースのリファレンスシステム
「F5-5」ブースでは、Cambridge Audioのネットワークプレーヤー「NP30」や、NORTH STAR DESIGNの192kHz/32bit対応USB-DAC「Essensio Plus」など、ナスペックが取り扱う海外ブランドの、注目のネットワークオーディオ関連の新製品がデモを行っている。

Cambridge Audio「NP30」

「NP30」のコントロールは、アプリ「UuVol Remote」などを使ってスマホからも行える


“MINX”シリーズ「Min20」

コンパクトなサブウーファー「X200」
スピーカーはCambridge Audioの高音質とスタイリッシュな外観を兼備した「Minx(ミンクス)」シリーズ(製品レビュー)を使用。NP30との組み合わせにより、手軽に実現できる本格ネットワークオーディオの魅力が体験できる。

写真左上が参考展示されていたPro-Jectのステレオプリメインアンプ「Stereo Box S」

同社取り扱うPro-Jectからは、“Box Component”シリーズに新しくラインナップされる予定のステレオプリメインアンプ「Stereo Box S」も参考展示。FMチューナーの新製品「Tuner Box S」とともに、前モデルのアップグレード版として近く国内導入を検討しているという。新たにシャーシが変更されるほか、音質についても改良。同社展示スタッフによれば「Pro-Jectでは、“Box Component”シリーズのラインナップとして、ネットオーディオ機器も開発している」という。こちらの展開も期待される。


Essensio Plus
また192kHz/32bitソース入力にも対応したNORTH STAR DESIGNのDAC「Essensio Plus」も出展が行われていた。



「F5-4」ブースのリファレンスシステム

USB dac32
「F5-4」のブースはCambridge AudioのCDプレーヤー「Azur 840C」と、プリメイン「Azur 840A ver2 Class XD」、NORTH STAR DESIGNのDAC「USB dac32」をリファレンスにPCオーディオの再生デモを行っていた。


MORDAUNT-SHORTのスピーカー「Performance 2」

Cambridge AudioのBDプレーヤー「Azur 751BD」
こちらのブースでリファレンスに用いられていたスピーカーは、MORDAUNT-SHORTの「Performance 2」だ。本機は2ウェイ・バスレフ型のブックシェルフスピーカー。展示スタッフによれば本機の国内導入はまだ未定で、イベントへの出展の反響を見ながら検討していくという。

関連記事