オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
入賞車両の音体験なども可能

パイオニアカーサウンドコンテスト、9/2より幕張メッセで開催

ファイル・ウェブ編集部
2011年08月30日
「クルマにおける音文化創造」を目指し、1997年よりスタートした「パイオニアカーサウンドコンテスト」。第15回目となる今年は9月2日〜3日の2日間にわたり千葉県の幕張メッセにて開催される。

コンテスト参加はカロッツェリアX取扱販売店およびその顧客が対象となっており、エントリー車にインストールしたカーサウンドシステムの音場設定や音質を競う。参加台数は、昨年を上回る250台以上を予定している。

3日は一般見学日となっており、ディーラーデモカー部門の入賞車両やパイオニアデモカーの音を試聴できるほか、ユーザーカー部門の入賞発表や表彰式を見ることかできる。

第15回 パイオニア カーサウンドコンテスト

■会場:幕張メッセ国際展示場7・8ホール
■開催期間:2011年9月2日(金)〜3日(土)
※一般見学可能日時:9月3日(土)10:00〜17:00(入場無料)
(2日はコンテスト関係者のみ入場が可能)

■エントリー部門:3部門5クラス
□ディーラーデモカー部門
(カロッツェリアX取扱販売店、またはその従業員が所有するデモカー)
・カロッツェリアXシステムクラス
・ピュアコンポシステムクラス

□ユーザーカー部門(カロッツェリアX取扱販売店のお客様が所有する車両)
・カロッツェリアXシステムクラス
・ピュアコンポシステムクラス

□ディーラー/ユーザー混合部門
(カロッツェリアX取扱販売店、またはその従業員が所有するデモカーもしくはカロッツェリアX取扱販売店のお客様が所有する車両)
・内蔵アンプシステムクラス

関連記事