オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
従来機も併売

トライオード、MMフォノイコ搭載でリモコン対応した「TRV-88SER」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年12月22日
(株)トライオードは、TRV-88SEをベースに機能増強を図った真空管プリメインアンプ「TRV-88SER」を1月に発売する。価格は157,500円(税込)。

TRV-88SERは秋のハイエンドオーディオショウにも出展されていた

TRV-88SER

MMフォノイコライザーを搭載し、ボリューム調整用のリモコンに対応した新モデル。トランスを3分割にしたほか、PRE-IN端子を省略するなどの変更も行っている。さらに電源のLEDもオレンジ色となっている。なお、これまでの「TRV-88SE」も販売を継続し、併売される。

回路形式はKT88のAB級プッシュプルで、定格出力は45W+45W(8Ω)。S/N比は90dB。KOA高精度抵抗器や高品位なカップリングコンデンサー、スピーカーターミナルなどを採用している。

【問い合わせ先】
(株)トライオード
TEL/048-940-3852

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドTRIODE
  • 型番TRV-88SER
  • 発売日2011年1月
  • 価格¥157,500(税込)
【SPEC】●回路形式:KT88 AB級プッシュプル ●最大出力:45W+45W(8Ω) ●周波数特性:10Hz〜100kHz(-1,-4dB) ●SN比:90dB ●使用真空管:KT88×4、12AX7×1、12AU7A×2 ●外形寸法:340W×185H×315Dmm ●質量:15kg

関連記事