オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
上質のクラシック生演奏と最新ハンディデジタル録音機のコラボ

日本オーディオ協会、入門者向け生録セミナーを開催 - クラシック生演奏の生録体験が可能

ファイル・ウェブ編集部
2010年06月09日
(社)日本オーディオ協会では、6月19日に「入門者向け生録セミナー」を開催する。今回はクラシックの演奏者、バイオリンの田野倉 雅秋さんとピアノの澤田 智子さんをお迎えし、その美しく感動的な楽音をテーマに、最新のハンディデジタル・レコーダーでどう録るかを、セミナーにより体験するもの。

田野倉 雅秋さん

澤田 智子さん

録音セミナーの講師は、評論家の岩井喬氏。録音のハウトゥーを挟みながら、参加者持参のポータブル・デジタルレコーダー、あるいは下記参加メーカーの最新貸出機を使って実際に録音し、その結果を試聴するもの。

演奏はバイオリンとピアノの小曲集、約40分のプログラムが用意され、終了後は交流会も用意される。デジタル録音を体験したい方、学びたい方、そして最新モデルをトライしたい方には見逃せないセミナーであろう。

定員が20名と小規模なため若干名の枠しか残っていないが、参加希望の方は、(社)日本オーディオ協会の特設ページにアクセスして欲しい。参加費は交流会費込みで、¥2,000。開催時間は13:00〜17:00、場所は世田谷にある松本記念音楽迎賓館。

●参加メーカー
オリンパスイメージング(株)、(株)コルグ、(株)スタート・ラボ、(株)ズーム、ソニー(株)、ティアック(株)、ローランド(株)

【問い合わせ先】
日本オーディオ協会
TEL/03-3546-1206
FAX/03-3546-1207

関連リンク

関連記事