オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
日本のヒップホップの黄金期を集約

日本語ラップの伝道者によるコンピレーションアルバムがアナログ盤で登場

季刊・アナログ編集部
2009年06月11日

HARD TO THE CORE/V.A.
アナログレコードが改めて再評価された背景には、ヒップホップのDJ達による貢献がひとつの大きな理由となっているのはご存知のことだろう。

そんな日本のヒップホップの黄金期を集約したオムニバス『HARD TO THE CORE』が発売された。

本タイトルはプロデューサー、DJ、コンポーザー、M.C.とさまざまな顔を持つDJ BOBO JAMES a.k.a D.L.が、“20年後にも残せるクラシック”としてセレクトしたタイトルを収録したもの。Buddha Brandの傑作「Don't Test Da Master」や、You The Rock & DJ Benの傑作ナンバー「Over the border」、Maki & Taiki feat. Zeebra、Mummy Dの「末期症状」など、ジャパニーズヒップホップ・ファンにはたまらないタイトルが名を連ねている。

なお、本作は3LPの重厚な仕様となっている。ここからもDJ BOBO JAMES a.k.a D.L.のアナログレコードに対するこだわりが見え隠れする。


■HARD TO THE CORE〜日本語ラップ黄金期セレクション/V.A.( DJ BOBO JAMES a.k.a D.L.)』
Bad News / DBC-026(3枚組み)
\3,500

【問い合わせ先】
Bad News(バッドニュース)
TEL/03-3477-2200

関連記事