オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「SILVER」と「COPPER」の2シリーズを用意

東志、独・inakustikのスピーカーケーブル「EXZELLENZシリーズ」を発売

Phile-web編集部
2009年05月19日
東志(株)は、同社が取り扱う独inakustik(インアクースティック)ブランドのスピーカーケーブルの新シリーズ“EXZELLENZ(エクセレンス)”を発売している。詳細は下記の通り。

■EXZELLENZ SILVER
EX-6S(芯線断面積 6mm2×2) 5,250円(1m・税込)
EX-4S(芯線断面積 4mm2×2) 3,150円(1m・税込)
EX-2.5S(芯線断面積 2.5mm2×2) 2,100円(1m・税込)

■EXZELLENZ COPPER
EX-6C(芯線断面積 6mm2×2) 2,310円(1m・税込)
EX-4C(芯線断面積 4mm2×2) 1,680円(1m・税込)
EX-2.5C(芯線断面積 2.5mm2×2) 945円(1m・税込)

EX-6S

EX-6C

本製品は、inakustik社の独自技術により数百、数千の芯線を丁寧に撚りあげることで各芯線の接触度を高めたスピーカーケーブル。純銀コートOFC線を採用した「EXZELLENZ SILVER」と、OFC線を採用した「EXZELLENZ COPPER」の2シリーズを用意している。

絶縁被膜は、低損失PEシースの透明タイプを使用。また、導体間には空気を含んだ発砲PEコアを設けており、誘導や干渉を抑制すると同時にキャパシタンスを抑え、より音楽信号の流れを正確でスムーズにするという。

そのほか、導体の撚り方を左右対称にしたSZ構造を採用。ケーブルのねじれを防止するとともに安定性を高め、音楽信号に不利益なマイクロバイブレーションを減少させている。

なお、発売中の「AtmosAir(アトモスエアー)」シリーズは「EXZELLENZ-AA」シリーズへと名称が変更される。また、この変更に伴い「AtmosAir123S」および「AtmosAir123C」は生産完了となる。

【問い合わせ先】
東志(株)
TEL/03-5423-5511

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドINAKUSTIK
  • 型番EX-6S
  • 発売日2009年5月
  • 価格¥5,250(1m・税込)
●芯線断面積:6平方mm×2 ●芯構成:0.07mmΦ×1,575×2本 ●巻数:40m
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドINAKUSTIK
  • 型番EX-4S
  • 発売日2009年5月
  • 価格¥3,150(1m・税込)
●芯線断面積:4平方mm×2 ●芯構成:0.07mmΦ×1,050×2本 ●巻数:60m
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドINAKUSTIK
  • 型番EX-2.5S
  • 発売日2009年5月
  • 価格¥2,100(1m・税込)
●芯線断面積:2.5平方mm×2 ●芯構成:0.07mmΦ×651×2本 ●巻数:70m
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドINAKUSTIK
  • 型番EX-6C
  • 発売日2009年5月
  • 価格¥2,310(1m・税込)
●芯線断面積:6平方mm×2 ●芯構成:0.07mmΦ×1,575×2本 ●巻数:40m
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドINAKUSTIK
  • 型番EX-4C
  • 発売日2009年5月
  • 価格¥1,680(1m・税込)
●芯線断面積:4平方mm×2 ●芯構成:0.07mmΦ×1,050×2本 ●巻数:60m
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドINAKUSTIK
  • 型番EX-2.5C
  • 発売日2009年5月
  • 価格¥945(1m・税込)
●芯線断面積:2.5平方mm×2 ●芯構成:0.07mmΦ×651×2本 ●巻数:70m

関連記事