オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

満員御礼! TADの「プレミアム体験イベント」の追加公演が決定!

  • Twitter
  • FaceBook
2007年05月24日

今回の主役、TAD「TAD Reference One」(315万円・1台)。このハイエンドスピーカーが体験できる!
先日お知らせしたように『季刊・オーディオアクセサリー』『季刊・analog』が主催するプレミアム試聴体験イベントTAD「TAD Reference One」体験試聴会<東京>の開催が決定し、現在、参加申し込みを受付け中です。

すでにエントリーが殺到しており、6月9日(土)の1回目と2回目は満席となったため募集を打ち切りました。たくさんの応募をいただき有難うございました。さて、あまりの好評なため、急きょ追加公演を開催することが決定いたしました!

追加公演は、6月9日(土)の3回目として16時30分から開催します。詳細は募集フォームをご覧ください。なお、6月10日(日)には、若干の余裕がありますので応募はお早めに!

講師を務める藤岡 誠氏。TADユーザーならではの、奥の深い話が聞けるかもしれない

■話題のハイエンドスピーカーを聴こう!
TAD「TAD Reference One」体験試聴会<第1回・東京>【→詳細・お申し込みはこちら

パイオニアの「TAD」ブランドから登場し、オーディオファンの間で大きな話題を呼んでいるフラグシップスピーカー「TAD Reference One」(315万円・1台)を試聴・体験できるイベント。めったに体験できない真のハイエンドスピーカーが奏でる最高峰のサウンドを、実際に体験できる貴重な機会となります。

ハイエンドスピーカー「TAD Reference One」の開発ストーリーから概要解説、試聴まで、そのすべてを体験できる内容で、講師はお馴染みの藤岡 誠氏。前身モデルである「TAD-M1」をレファレンススピーカーとして使用する藤岡氏が、「TAD Reference One」の進化度と魅力を徹底的に解説します。もちろん、「TAD Reference One」の開発に携わった方たちも参加していだだき、話しをしていただく予定になっています。

東京での開催日は2007年6月9日(土)・10(日)の2日間のみ。各回30名限定の超プレミアムなイベントです。また、参加者全員に粗品のプレゼントも用意されます。どうぞ奮ってご参加ください。

編集部のスタッフも現地に参りますので、誌面では決して得られない本物の体験と、質疑応答などで、一緒に楽しみましょう!

なお、本イベントは予定数になり次第、締め切りとなります。6月9日の第1回目、第2回目はすでに募集を締め切りました。申し込みはお早めに!


(オーディオアクセサリー編集部/analog編集部)

関連記事