オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

エソテリック、7Nクラス銅を使用した電源ケーブルを400本限定販売

2006年09月06日

7N-PC9100 MEXCEL
(株)ティアック エソテリック カンパニーは、「ESOTERIC MEXCEL」シリーズの新モデルとして、電源ケーブル「7N-PC9100 MEXCEL」を400本限定で販売する。発売は9月10日。価格は1本367,500円(1.5m/税込)。

Stressfree(ストレスフリー)加工の7Nクラス銅を主要導体に採用。純度99.99999%クラス、金属不純物のトータル含有量が0.1ppm程度以下で、使用時の曲げなどで加えられるストレスによって生じる結晶構造の劣化を健全な状態に維持し、優れた伝送特性を維持する。

ホット、コールドの主要導体には、1本1本にMEDISによって均一に被膜絶縁された0.32φmmの7Nクラス銅MEXCEL素線を50本撚り上げて使用。アース導体も4.5Nクラス銅の素線(0.32φ)を50本撚って芯材にしている。

また、主要導体とアース導体の撚り方向を素線と逆方向にツイストする独特の3芯構造により線間ノイズを低減。MEXCEL素線導体との相乗効果で導体自身の大幅な低ノイズ化を実現したという。

さらに、MEDIS(Mitsubishi Electro-Deposition Insulating System)電着絶縁法の導体素材MEXCELを採用。これは電着によるマグネットワイヤ製造方法で、形状に関わらず均一な絶縁を得ることができる方法だ。

外被覆は経年変化を防ぐポリウレタン。絶縁体はポリオレフィン樹脂で覆われている。内部シースにはノイズを吸収するためポリオフィレン樹脂にタングステン粉とアモルファス粉、カーボンを練り込んだ素材を採用。静電誘導によるノイズや電磁波ノイズも強力に吸収するという。銅マイラーテープとUEW被膜編組銅線の二重のシールド層によるノイズ対策構造も施されており、濁りがなく、広大なダイナミックレンジと、抜けがよく力感のある低域再生が可能だという。

【問い合わせ先】
(株)ティアック エソテリック カンパニー
AVお客様相談室
TEL/0570-000-701

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドESOTERIC
  • 型番7N-PC9100 MEXCEL
  • 発売日2006年9月10日
  • 価格¥367,500(1.5m/税込)
【SPEC】●導体:Stressfree 7NクラスCu MEXCE×2(芯線:0.32φ×50本 撚り合せ)、Stressfree 4.5NクラスCu×1(芯線:0.32φ×50本 撚り合せ)、絶縁体:ポリオレフィン樹脂 ●シールド:編組ポリウレタン被膜銅線(4N)+銅マイラーテープ ●構造:3芯撚り構造 ●内部シース:ポリオレフィン樹脂(タングステン粉体+アモルファス粉体+カーボン練り込み) ●外部シース:UVポリウレタン ●パワープラグ:特殊りん青銅ダブルバフ(鏡面)加工(肉厚24K金直メッキ+パラジウムメッキ) ●IECコネクター:特殊りん青銅(肉厚24K金直メッキ+パラジウムメッキ) ●ケーブル外径:約15.5mm

関連記事