オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ELACから330シリーズの最新モデル「CL 330.3JET」が登場

2006年03月27日

CL 330.3JET
(株)ユキムは、独ELACブランドのスピーカー“300 LINE”の新モデルとなる「CL 330.3JET」を4月末より発売する。価格は504,000円/ペア(税込・予価)。

本機は、330シリーズの4代目となる新モデル。新たに搭載したウーファーユニット「180mm NEW LLDアルミ・ハイブリッドコーン」は、0.2mm厚のアルミ材とクルトミューラー製ペーパーコーンとのハイブリッド振動板を採用したほか、ネオジウムマグネットを6枚内蔵している。また、短巻線状コイル、均質磁場によるロングエアーギャップにより歪みの少ないリニアな動きを実現している。


キャビネットの内部構造

180mm NEW LLDアルミ・ハイブリッドコーン
トゥイーターは、ELACが誇るJETトゥイーターに改良を加えた「JET III」を採用。振動板の折り込みの深さを浅くすることで周波数特性を50kHzまで拡大したほか、磁気回路をスティックタイプからプレート型に変更することで高効率化を図っている。

専用のスタンドも発売予定で、価格は84,000円/ペア(税込)となる予定だ。

【問い合わせ】
株式会社ユキム
TEL/03-5743-6202

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドELAC
  • 型番CL 330.3JET
  • 発売日2006年4月末
  • 価格504,000円/ペア(税込)
【SPEC】●形式:2ウェイ・バスレフ ●ウーファー:180mm NEW LLDアルミ・ハイブリッドコーン ●トゥイーター:JET III ●クロスオーバー周波数:2,600Hz ●入力:定格80W/最大120W ●周波数特性:40〜50,000Hz ●能率:88dB ●インピーダンス:4Ω ●外形寸法:188W×274H×340D/360Dmm(グリル装着時) ●質量:10.0kg

関連記事