東志、QEDのスピーカーケーブルに“AirLoc”処理のカスタムモデルをラインナップ

2006/02/17
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

エアロック端末処理工具
東志(株)は、QEDブランドのスピーカーケーブル「ジェネシス シリーズ」と「XTシリーズ」に信号劣化が少ない端末処理「AirLoc(エアーロック)」を施した、カスタムケーブルを新たにラインナップした。

AirLocは、エアロッククランプツールという特殊工具を使い、芯線とQED独自のコネクターを締め付けることにより、芯線とコネクターが強固に一体化され、接触面積が広くなる仕組み。断面は、芯線と周囲の金属の境がわからないほど、高密度に締められるという。

今回発売となる新モデルは以下の通り。

X-TUBE300カスタムケーブル
 XT300-1.5  1.5m(ペア)  ¥34,335(税込)
 XT300-2.0  2.0m(ペア)  ¥39,480(税込)
 XT300-3.0  3.0m(ペア)  ¥49,770(税込)

X-TUBE400カスタムケーブル
 XT400-1.5  1.5m(ペア)  ¥46,935(税込)
 XT400-2.0  2.0m(ペア)  ¥56,280(税込)
 XT400-3.0  3.0m(ペア)  ¥74,970(税込)

GENESISカスタムケーブル
 GENESIS-1.5  1.5m(ペア)  ¥62,475(税込)
 GENESIS-2.0  2.0m(ペア)  ¥75,600(税込)
 GENESIS-3.0  3.0m(ペア)  ¥101,850(税込)

GENESIS Bi-Wireカスタムケーブル
 GENESIS BW-1.5  1.5m(ペア)  ¥124,950(税込)
 GENESIS BW-2.0  2.0m(ペア)  ¥151,200(税込)
 GENESIS BW-3.0  3.0m(ペア)  ¥203,700(税込)


カスタムケーブル用プラグ
各カスタムケーブルに使用する標準プラグは6〜8ミリ対応のハイグレードYラグ「AP1X」。10ミリ対応のYラグ「AP2X」、又はバナナプラグ「APNX」も装着することが可能だ。

【問い合わせ先】
東志株式会社
TEL/03-5423-5511

(Phile-web編集部)

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
新着記事を見る
  • ブランドQED
  • 型番記事参照
  • 発売日2006年2月
  • 価格記事参照