オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

Van・Den・Hulより平行2芯タイプのスピーカーケーブル最上位モデルが登場

  • Twitter
  • FaceBook
2006年02月06日

“The MAGNUM HYBRID”「VDH-T3」
ティアック・エソテリック・カンパニーは、オランダ Van・Den・Hul社のスピーカーケーブルの新製品として、平行2芯タイプの最上位モデル“The MAGNUM HYBRID”「VDH-T3」を2月中旬より発売する。価格は6,300円(1m・税込)。

本製品は、通常の無酸素銅と比べ結晶体が大きく相互に密に接している高純度マッチド・クリスタル(MC)OFC撚り線を厚手のシルバーでコーティング。ケーブル被覆は独自のHULLIFLEXを採用している。導体と絶縁体の間をLinear Structured Carbon(線形カーボン)層で挟むことにより、導体表面と絶縁体の境界面で発生する伝送ロスを低減している。

これらの素材、導体構造により、導体抵抗値は0.21Ω/100mを実現している。

【問い合わせ先】
ティアック・エソテリック・カンパニー
AVお客様相談室
TEL/0570-000-701(ナビダイヤル)

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドVAN DEN HUL
  • 型番“The MAGNUM HYBRID”「VDH-T3」
  • 発売日2006年2月中旬
  • 価格6,300円(1m・税込)
【SPEC】●ケーブルタイプ:平行多重撚り線 ●芯線材:高純度 SCMC-OFC + LSC ハイブリッドタイプ ●芯線材φ/芯線材使用数:8.54mmφ(AWG 8)/483本×1対 ●最大外径:7.5mm/27.0mm(幅) ●抵抗値 (20。C):0.21Ω/100m ●キャパシタンス:27pF/m ●外皮材:HULLIFLEX ●端末:未処理 ●外皮材色:ダークレッド

関連記事