オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ウィーンアコースティックより新シリーズ「Concert Grand Classic Line」登場

2005年03月10日

S1G

T3G
CEC(株)は、ウィーンアコースティック社の「Classic Line」のアップグレード版として、新シリーズ「Concert Grand Classic Line」を3月より順次発売する。

第1弾として、小型ブックシェルフタイプ「S1G」(¥178,500・税込/ペア)と中型フロアタイプ「T3G」(¥609,000・税込/ペア)の2機種を3月15日より発売する。

「S1G」は、ベストセラーモデル「S1」をさらにグレードアップした製品。フロントポート方式を採用し、トゥイーター背面にはバックチャンバーを内蔵。トゥイーターは2.5cmシルクドーム型、ウーファーは15cmX3Pコーン型を搭載する。

「T3G」は中型フロアタイプスピーカー「T3」のグレードアップモデル。ユニットは2.5cmシルクドーム型トゥイーター、14cmX3Pコーン型ミッドレンジ、17.5cmXPPスパイダーコーン型ウーファー×3本を搭載。リアバスレフ・ポート方式を採用。

ディフューザーをグリルネットのセンター垂直線上に組み込んだ新開発のグリルネットを採用することで、音場感を高めるとともに、ステレオイメージが抜群に向上したという。

【問い合わせ先】
ウィーンアコースティック日本総代理店
CEC株式会社 国内営業部
TEL/050-5509-0795

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドVIENNA ACOUSTICS
  • 型番上記参照
  • 発売日2005年3月15日
  • 価格上記参照
【SPEC】
<S1G>
●型式:2ウェイ2スピーカー(フロントポーテッドバスレフ型)  ●ユニット:15cmX3Pコーン型ミッドバス 2.5cmシルクドームトゥイーター  ●インピーダンス:4Ω  ●再生周波数帯域:42〜20,000Hz  ●音圧レベル:89dB ●許容入力:25W〜180W ●カラー:ローズウッド ●外形寸法:174W×361H×265Dmm ●質量:10kg(1台)

<T3G>
●ユニット:17.5cm XPPスパイダーコーンウーファー×3、14cm X3Pコーンミッドレンジ、2.5cmシルクドーム型トゥイーター ●インピーダンス: 4Ω ●再生周波数帯域: 28〜22,000Hz ●音圧レベル: 91dB ●許容入力 :50W〜300W ●カラー: ローズウッド ●外形寸法:190W×1085H×400Dmm ※アルミ製スタンドを除く ●質量:32.5kg(1台)

関連記事