CEC、ウィーン・アコースティックのスピーカーシステム4機種を発売

2003年06月05日
<左から>AL1050、AL500 <右上>AL212 <右下>SS220
●CEC(株)は、VIENNA ACOUSTICS社のホームシアター・スピーカーシステム“ALMINIUM LINE”を7月上旬より販売を開始する。ラインナップは以下の通り。

■AL1050  400,000円(ペア)
■AL500   250,000円(ペア)
■AL212   180,000円(ペア)
■SS220   240,000円(サブウーファー)

“ALMINIUM LINE”は、シルバーで統一された洗練されたデザインが目をひくVIENNA ACOUSTICS社の新シリーズだ。アルミ製の重厚感あるエンクロ−ジャーを採用、ユニットはスキャンスピーク社の高音質ユニットを使用している。

【問い合わせ先】
CEC(株)国内営業部
 TEL:03-3257-8811
 FaX:03-5207-6162

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドVIENNA ACOUSTICS
  • 型番記事参照
  • 発売日2003年7月上旬
  • 価格記事参照

【SPEC】
●外形寸法
AL1050  268W×1050H×90D mm
AL500   268W×500H×90D mm
AL212   268W×212H×90D mm
SS220   638W×400H×215D mm

関連記事