オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

アキュフェーズ、純A級プリメインアンプ「E-530」を発売

  • Twitter
  • FaceBook
2002年01月28日
E-530
●アキュフェーズ(株)は、純A級のプリメインアンプ「E-530」を2月下旬から発売する。価格は50万円。

本機は、これまで同社が培ってきた設計テクノロジーを結集し、最新回路と最高グレードの素材によって作られたモデル。音楽信号の有無に関わらず電源からの供給電力が一定な純A級動作を実現した。さらに熱に対する動作が負特性のパワーMOS FETをチャンネル当たり3ペアのパラレル・プッシュプル駆動させることにより、超低インピーダンス負荷に対しても安定した動作が行える。

また、プリアンプ部/パワーアンプ部とも、高域の位相特性と音質に優れたカレント・フィードバック増幅回路を採用。広い帯域に渡って一定の特性を実現する。

さらに、音質重視の本格的ディスクリートラインアンプ、高音質・長期安定性に優れたロジック・リレーコントロールによる信号切り替え方式、加算型アクティブ・フィルター方式トーン・コントロール、マックス・リング大型トロイダル・トランスと大容量フィルター・コンデンサーによる強力電源部などを採用。そのほかにも音質を高める数々の技術を搭載し、音への対策は万全だ。

加えて、リアパネルには2枚のオプションボードを増設可能なスロットを装備。デルタシグマ方式のD/Aコンバーターを搭載した「ディジタル入力ボードDAC-10」、アナログレコードからの入力をサポートする「アナログ・ディスク入力ボード AD-10」(いずれも¥50,000)など、豊富なオプションボードが用意されている。(Phile-web編集部)

新着記事を見る
  • ブランドACCUPHASE
  • 型番E-530
  • 発売日2月下旬
  • 価格¥500,000
【SPEC】●定格連続平均出力(両チャンネル同時動作20〜20,000Hz間):120W/CH(2Ω負荷) ●全高調波歪率(両チャンネル同時動作20〜20,000Hz間):0.05Ω(2Ω負荷) ●負荷インピーダンス:2〜16Ω ●消費電力:150W(無入力時)、280W(電気用品安全法) ●最大外形寸法:475W×196H×422Dmm ●質量:25kg

関連記事