国内のPSEを取得した電源アダプターが付属

トライオード、GOLD NOTEのアナログプレーヤー「PIANOSA」を単体販売

2023/11/27 ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
(株)トライオードは、同社が取り扱いを開始したイタリア・GOLD NOTEブランドについて、アナログプレーヤー「PIANOSA」ならびに電源ユニット「PST-10」を単体販売すると発表した。

GOLD NOTE「PIANOSA」

当初のリリースでは、PIANOSAはPST-10とセットのみの発売(792,000円/以下すべて税込)と発表されていたが、それぞれ単体でも購入できるようになる。これは国内のPSEを取得したアダプターが使用可能になったためとのこと。価格はPIANOSAが599,500円、PST-10が198,000円。

強化電源ユニット「PST 10」

GOLD NOTEは2012年に設立されたイタリア・フィレンツェを拠点とするオーディオメーカー。レコードプレーヤー関連の製品からスタートし、現在はアンプ、スピーカー、デジタル機器まで幅広く手掛けている。

(株)トライオードによると、アナログプレーヤーの他にMCカートリッジ「DONATELLO GOLD」、フォノイコライザー「PH-10」、フォノイコライザー用強化電源ユニット「PSU-10」を12月より発売すると発表されている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク