独自のエフェクト機能「X Bass」を搭載

ELAC、50W+50Wパワーアンプ内蔵のアクティブスピーカー「Debut ConneX DCB41」

2023/04/21 編集部 : 伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ユキムは、ELACのアクティブスピーカー「Debut ConneX DCB41」を5月より発売する。価格は94,600円(税込/セット)。カラーはBLACK/WALNUTの2色を用意する。

「Debut ConneX DCB41」(BLACK)

ドライバー・ユニットに最適なチューニングを施した50W+50WのCLASS Dパワーアンプを内蔵するアクティブスピーカー。19mmソフトドームトゥイーターと115mmポリプロピレン・コーンウーファーを搭載し、BluetoothをはじめUSB、HDMI、TOS、PHONO接続に対応する。

WALNUTモデル

低音の伸びと出力を向上させる独自のエフェクト機能「X Bass」を搭載し、付属の専用リモコンで本機能のオン/オフが操作可能。リアパネルに備えるサブウーファー専用端子でサブウーファーと接続することで、より迫力ある低音を実現する。

ハイレゾ対応のUSB-B入力を装備。PCとUSBケーブルで接続することで最大96kHz/24bitのハイレゾ音源が再生できるほか、スピーカーの音量がPC側のボリューム・コントロールでも調整できる。Bluetoothコーデックはapt Xをサポートする。

フォノ・アンプ(ライン入力切替可能)を搭載するRCA入力では、MMカートリッジのターンテーブルをダイレクトに接続することが可能。アース端子も備える。テレビのHDMI ARCからDBC41に接続した際には、テレビのリモコンでスピーカー音量の調節が行える。

端子部分イメージ

デジタル入力はHDMI/USB B/Optical/Bluetooth、アナログ入力はRCA(LINE/PHONO切替)。周波数特性は50Hz-25kHz、外形寸法は140W×245H×203Dmm。付属品として、リモコン、電源ケーブル、L/R接続ケーブルを同梱する。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク