Fundamentalの鈴木 哲氏が設計・監修

Nmode、MQA-CD再生対応のフルサイズCDプレーヤー「X-CD5」

2022/11/29 編集部:伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
リリックは、MQA-CD再生に対応したNmodeのフルサイズCDプレーヤー「X-CD5」を発売した。価格は242,000円(税込)。カラーバリエーションはシルバーとブラックの2色を用意する。

「X-CD5」

X-CD5は、サウンドマネージャー(Fundamental/Nmode社)の鈴木哲氏が設計・監修を手掛けたCDプレーヤーの第2弾モデル。フルサイズとしたことで、プリメインアンプ「X-PM5」との組み合わせにもマッチすると同時に、薄型で奥行きもコンパクトな筐体設計のため、設置場所を限定されない。スパイクの装着が可能で細やかな音質チューニングにも対応する。

グランドポテンシャルを最適化し、徹底したクリーン化と低インピーダンス化によりノイズを大幅に低減。従来になかった高いS/N比を実現したとアピールする。DACチップにはES9038QM2を採用。

音質重視のアナログブロックシャットダウン機能を備え、専用CDトランスポートとしても使用できる。アナログ出力はRCAピンジャックL/R×1系統、デジタル出力はCOAXIAL×1系統を装備。外部クロック入力にも対応する。

背面イメージ

消費電力は10W。外形寸法は420W×62H×220Dmm(突起物除く)、質量は約4.8kg。付属品としてリモコン「X-RM20」、電源ケーブル、単4型乾電池×2、スパイクピン×3を付属する。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク