オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「コスト吸収の限度を超える状況」

JBLとMark Levinsonの一部製品が値上げ、10/1より

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年09月24日
ハーマンインターナショナルは、同社取り扱いブランドのJBL、Mark Levinson製品の価格改定を10月1日(金)より実施することを発表した。

この決定について同社は「世界的な新型コロナウイルス感染症拡大の影響による電子パーツの大幅な価格上昇、並びに金属パーツ、木材などを含む原材料費の高騰、それに加えて輸送運賃の大幅な上昇」が影響し、「自助努力だけではコスト吸収の限度を超える状況」と説明している。

以下が、今回の価格改定対象製品と改定前→改定後の価格(すべて税込)の一覧となる。

■JBL
「EVEREST DD67000」(1本)3,300,000円→3,630,000円
「K2 S9900」(1本)2,035,000円→2,200,000円
「S4700」(1本)528,000円→583,000円
「S3900」(1本)363,000円→396,000円
「L100CLASSIC」(1本)250,800円→275,000円
「L82CLASSIC」(ペア)275,000円→297,000円
「4367WX」(1本)792,000円→880,000円
「4349WAL」(1本)440,000円→495,000円
「4312G」(1本)132,000円→148,500円
「STUDIO 698」(1本)110,000円→121,000円
「STUDIO 680」(1本)77,000円→88,000円
「STUDIO 630」(ペア)99,000円→110,000円
「STUDIO 620」(ペア)77,000円→88,000円
「STUDIO 625C」(1本)55,000円→60,500円
「STUDIO 660P」(1本)132,000円→148,500円
「STAGE A190」(1本)49,500円→55,000円
「STAGE A180」(1本)38,500円→41,800円
「STAGE A130」(ペア)27,500円→30,800円
「STAGE A120」(ペア)22,000円→25,300円
「STAGE A125C」(1本)27,500円→30,800円
「STAGE A100P」(1本)38,500円→41,800円
「STUDIO2 8IC」(1本)46,200円→51,700円
「STUDIO2 8IW」(1本)46,200円→51,700円
「STUDIO2 6IC」(1本)33,000円→36,300円
「STUDIO2 6IW」(1本)33,000円→36,300円
「C8IC」(1本)19,800円→21,780円
「C6IC」(1本)16,500円→18,150円
「C6IW」(1本)16,500円→18,150円
「JS80」(ペア)33,000円→36,300円

■Mark Levinson
「No523」(1台)1,925,000円→2,090,000円
「No526」(1台)2,365,000円→2,640,000円
「No536」(1台)1,760,000円→1,980,000円
「No534」(1台)2,365,000円→2,640,000円
「No585.5」(1台)1,760,000円→1,980,000円
「No519」(1台)2,365,000円→2,640,000円
「No5805」(1台)935,000円→990,000円
「No5206」(1台)1,045,000円→1,100,000円
「No5302」(1台)1,045,000円→1,100,000円
「No5101」(1台)660,000円→715,000円
「No5105」(1台)715,000円→770,000円

関連記事