オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
オーディオ搭載車の試乗も可能

マークレビンソンとJBLのオーディオ体験エリアがミッドタウン日比谷「LEXUS MEETS...」内にオープン

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2021年04月02日
マークレビンソンのカー&ホームオーディオを体験できるエリアが、東京ミッドタウン日比谷にある「LEXUS MEETS...」内に3月21日よりオープンしている。

東京ミッドタウン日比谷「LEXUS MEETS…」

「LEXUS MEETS...」は、LEXUSに「出会う、触れる、乗る」をテーマにLEXUSのクルマやブランドの魅力を身近に感じられるよう設置されたスペース。マークレビンソンとLEXUSは20年以上にも渡るパートナーシップを築いてきており、次世代EVのコンセプトカー「F-Z Electrified」にもマークレビンソンのオーディオシステムが搭載されることが発表されている。

同スペース内に、車載オーディオの体験に加え、ホームオーディオの試聴スペースも新たに設けられている。展示されるのは、マークレビンソンのアナログプレーヤー「No.5105」、プリメインアンプ「No.5805」で、JBLのスピーカー「L100 Classic」と組み合わせての試聴が可能となっている。

マークレビンソンとJBLのホームオーディオも体験できる

■LEXUS MEETS… 店舗情報
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2
東京ミッドタウン日比谷1階
電話番号:03-6205-7715
営業時間:
展示スペース「STEER AND RING」 11:00〜20:00
ドライビング体験「TOUCH AND DRIVE」(最終受付17:30)
カフェ「THE SPINDLE」 11:00〜21:00(L.Oフード/ドリンクともに20:00)

関連記事