プロテクター部も軽量化

ナガオカ、持ち手が大きくなったレコード用ラベルプロテクター「CLP02」

2021/04/02 編集部:杉山康介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ナガオカトレーディングは、レコードクリーニング用のラベルプロテクター「CLP02」を4月9日より発売する。価格は3,278円(税込)。

CLP02

レコード盤を水洗いする際、紙製のラベルを保護するためのプロテクター。既発売の「CLP01」でユーザーから寄せられた要望や改善点などを反映し、持ち手のネジ部分を大きく持ちやすくしたことで、より洗浄しやすい設計になったという。また、ネジ頭部分が平らになったため、レコードをセットしたまま置くことが可能。

加えてアクリル製のプロテクター部を可能な限り薄くすることで軽量化を図り、洗浄時の持ち手の負担を減らすと同時に、洗浄後の乾燥がしやすくなったとしている。

ネジ部分が大きくなったことで持ちやすくなっている

本体部の外形寸法は直径116mm×厚さ5.7mmで、質量は182g。製品には交換用のゴムパッキンとゴムシートが付属する。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE