オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
従来機より30%小型化

CSポート、同社アナログ機器専用のエアーポンプ「POU2」

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2021年03月01日
CSポートは、同社のエアー浮上式アナログプレーヤーやトーンアームと組み合わせて使用する専用エアーポンプ「POU2」を3月1日より発売する。価格は160,000円(税抜)。

CS Port「POU2」

エアーポンプ「POU1」の後継機で、従来より30%の小型化を実現。アナログプレーヤー「LFT1」、ターンテーブル「TAT1」「TAT2」、リニアアーム「AFU1-2」と組み合わせて使用する。

プランジャーポンプ方式を採用しており、プレーヤー等が必要とする容量を4つのシリンダーで強力に供給。二重密閉構造の音漏れ・振動防止システムを搭載しており、リスニングルームでも十分な静粛性を保つとしている。

関連リンク

関連記事