オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
事前登録が必要

ヤマハ、A-S3200などハイファイ製品の魅力を語るWEBセミナーを開催。開発担当者との質疑応答も

ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2020年11月26日
ヤマハミュージックジャパンは、2020年に発売になったハイファイオーディオ製品について、開発担当者がその魅力を語るWEBセミナーを開催する。

12月4日(金)、12月18日(金)の2回に渡って開催され、12月4日はスピーカーシステム「NS-3000」がテーマ、12月18日(金)はプリメインアンプ「A-S3200/A-S2200/A-S1200」がテーマとなる。参加は無料だが、専用サイトからの事前登録が必要。

プリメインアンプ「A-S3200/A-S2200/A-S1200」は今年のオーディオ銘機賞2021で銀賞を受賞したモデルであり、ヤマハの開発思想である「True Sound」を体現したモデルとなっている。前モデルとの違いや、ラインナップごとのこだわりのポイントなどを解説する。

銀賞を受賞した「A-S3200/A-S2200/A-S1200」

また、「NS-3000」も同じく銅賞を獲得、NS-5000の技術を踏襲し、ピアノと同じ仕上げを施し “楽器を感じさせる” スピーカーとして仕上がっている。製品に込めた思い、なぜこのタイミングでの発売となったかなど、ウェブサイトだけでは語りきれない内容を公開するという。

銅賞を受賞した「NS-3000」

セミナーでは、開発の際に使用した音源も紹介、また参加者からの質問も受けつけ、リアルタイムで回答するという。

申し込みは以下のサイトから事前登録が必要。参加はzoomを利用する。なお、応募多数の場合は抽選となり、当選者にのみメールでご連絡となる。

●ヤマハ新製品スピーカー「NS-3000」徹底解説
日時:2020年12月4日(金) 19:00開始(20:00ごろ終了予定)
事前登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_lcS5jd6ITKee-3h4Vuf6dg

●ヤマハ新製品プリメインアンプ「A-S3200/2200/1200」徹底解説
日時:2020年12月18日(金) 19:00開始(20:00ごろ終了予定)
事前登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_nhrNNhWwTo2p7arum0S8Ww

関連記事