オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
細野晴臣のソロ作品6タイトルも

「レコードの日」は今年も11月3日開催、『千と千尋の神隠し』サントラなどリリースタイトル発表

編集部:押野 由宇
2020年08月20日
国内最大級のアナログレコードイベント「レコードの日」が、2020年11月3日に開催されることが決定した。主催は東洋化成。

「レコードの日」イベントが2020年11月3日開催

今年で6年目を迎える「レコードの日」イベントは、例年11月3日に開催されており、新型コロナウイルスの影響も懸念されていたが、変わらず11月3日の開催が決定した。11月3日午前0時より、「レコードの日」参加アナログレコードを一斉に店頭、オンラインショップなどで販売開始する。

毎年「レコードの日」には様々なアナログレコードがリリースされるが、今回は『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』のサウンドトラックが初レコード化、細野晴臣のソロ作品6タイトルに、SpotifyサポートのもとVaundyの1stアルバムが初レコード化などのアイテムが揃った。

また本イベントでは商品の事前予約、オンライン販売の制限を設けておらず、「コロナ禍を経て変化していくお買い物の在り方に寄り添った運営となっています」とアナウンスしている。

今後もイメージキャラクター、追加リリースタイトル、コラボレーション企画などが随時発表される予定。

関連リンク

関連記事