オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
世界23カ国で年に一度開催されるレコードの祭典

「RECORD STORE DAY」が4月13日に世界同時開催。期間限定のポップアップストアも

編集部:川田菜月
2019年02月04日
アメリカをはじめ世界23カ国で年に一度開催される、レコードストア文化の祭典「RECORD STORE DAY(レコードストアデイ)」が、4月13日(土)に世界同時開催される。

レコードストア文化の祭典「RECORD STORE DAY」が4月13日開催

“RECORD STORE DAY”は、2008年にアメリカのレコードショップオーナーであったChris Brown氏が発案したもので、「レコードショップに出向き、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する」。今年で12年目を迎え、昨年2018年度は国内236店舗が参加している。

4月13日(土)午前0時より、RECORD STORE DAY JAPANにエントリーされた限定盤のアナログレコードの販売を開始。なお、レコードショップに足を運んでほしいという思いから、RECORD STORE DAY JAPANにエントリーされたアイテムのネット販売は4月20日(土)に解禁、予約取り置きは不可。その他限定のグッズやイベント実施も予定されており、詳細は随時公開していくとのこと。

RECORD STORE DAY開催発表を記念して、“こだわりのコーヒーとレコードが楽しめる”音楽カフェ「B.G.M」とレコードプレスメーカーの東洋化成がコラボレーションしたPOP UP STOREを、2月6日(水)〜2月28日(木)までの期間限定でオープンする。

音楽カフェ「B.G.M」と東洋化成がコラボしたPOP UP STOREが2月6日から期間限定オープン

店内には“レコードができるまでの裏側”として、東洋化成の歴史あるプレス機の映像や写真、製造に使用する原盤などを展示公開する。合わせて東洋化成がプレスしたレコードを、Regaの最新ハイエンドレコードプレーヤー「Planar 8」で再生する試聴体験も可能。

アナログレコード市場は、2018年生産実績が数量111.6万枚(前年比105%)、金額20億8千万円(前年比108%)と5年連続で増加。生産金額の20億年超えは18年ぶりと好調を維持している。本イベントを通して、アナログレコードおよびレコードショップの魅力をさらに広げていきたいとしている。

“東京化成×B.G.M” POP UP STORE
■日時:2月6日(水)〜2月28日(木)11:00〜18:00
■場所:東京都港区南青山3-2-7ブラック青山5階(外苑前駅徒歩5分)
■TEL:050-1709-0487

関連リンク

関連記事