オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
レコード交換を通じて人と人がつながっていくことを目的

アナログレコードの交換イベント「SOUND TRADE CLUB」が開催

季刊analog編集部
2019年11月19日
OTAIRECORDとSWAQ TOKYOが、アナログレコードの交換イベント「SOUND TRADE CLUB」を開催する。これは「人の思い」が詰まったレコードを通じ、レコード交換を通じて人と人がつながっていくことを目的としている。


基本ルールは

1.聴かなくなったけどお勧めのレコードを会場に持参する
2.会場内でレコードに対するメッセージを添える
3.会場内の好きなレコードを持ち帰る

という「BRING ONE, GET ONE FREE」。持ち込むレコードは10枚まで(状態の悪いものはNG)。事前にメッセージカードをサイトからダウンロードもできる。また、レコードを持ち込まなくても、持ち主にドリンクをご馳走することで1点のみ持ち帰ることもできる。

会場内でレコードの試聴が可能。会場内のBGMは大塚広子、2bon、武田有加などDJ陣が担当する。

スペシャルトークゲストとして、音楽プロデューサー三宅彰氏を迎え、制作現場からみたアナログの魅力などのトークイベントが予定されている。

■日時 11月30日(土) 14:00〜17:00

■会場
TimeOutCafe
東京都渋谷区東3-16-6 リキッドルーム2F
TEL/03-5774-0440

■チケット
前売券1,500円、当日券2,000円
(SWAQのSNSフォローで1DRINKサービス)

【問い合わせ先】
OTAIRECORD
TEL/0568-48-1610
11:00〜16:00(水、木休)

関連リンク

関連記事