オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
JPLAY最新バージョンの音質をチェック

オリオスペックでSOULNOTE「D-2」と「JPLAY FEMTO」を組み合わせて聴くイベントが開催

季刊NetAudio編集部
2018年11月21日
国産オーディオブランド・SOULNOTEのフラグシップUSB-DAC「D-2」を、最新の音楽再生ソフトウェア「JPLAY FEMTO」と組み合わせて試聴するイベントが、東京・秋葉原のオーディオ専門店 オリオスペックにて12月1日に開催される。

SOULNOTEのD-2。価格は600,000円

JPLAYは高音質な音楽再生ソフトウェアとして知られるポーランド産のWindows用ソフトウェアで、JPLAY FEMTOはその最新バージョン。「オーディオ銘機賞2019」でも銅賞を獲得したSOULNOTE D-2は、このJPLAYとの接続に最適化された「JPLAY mode」を搭載しており、JPLAY FEMTOも正式にサポートするUSB-DACとなっている(関連ニュース)。

イベントにはゲストとして、D-2の設計に大きく関わった(株)CSRの加藤秀樹氏が登場。JPLAY FEMTOも体験済みという同氏が語るD-2開発秘話を交え、JPLAY FEMTOとD-2の音質を楽しめる企画となっている。

イベントの詳細
・日程:
平成30年12月1日(土)
14:00〜16:00
・会場:
オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F
・定員:
20名程度
・申し込み方法:
メール(pcaudio@oliospec.com)または電話(03-3526-5777)にて受付
※先着順にて受付、定員になり次第受付終了

関連記事