オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
受注生産にて

DELA、23万円の最上級・光ディスクドライブ「D10」を期間限定で再発売

編集部:小澤貴信
2018年11月07日
メルコシンクレッツ(株)は、同社が手がけるDELAブランドより、今年2月に国内30台限定で販売された光ディスクドライブ「D10」(関連ニュース)を期間限定にて受注生産・再発売する。価格は前回発売時と同じ230,000円(税抜)。受注期間は本日から2018年12月20日17:00まで。

「D10」

D10は限定30台が発売後すぐに完売。一部のオーディオファンの間で再発を求める声が上がっていたが、今回、同社のミュージックライブラリー新製品「N10」の発売開始を記念して、期間限定で再発される。

今回は受注生産品となり、年末より順次発送される(受注生産のため、納品には注文後2ヶ月ほどかかる場合があるとのこと)。発注後のキャンセルはできない。また、部材調達の状況により、期間内であっても販売終了となる場合がある。

オーディオ用光ディスクドライブのD10はDELAの4周年記念限定モデルとして、「N1Z」同様、筐体・基板・デザインに同社オーディオ機器開発のノウハウを投入。同社が開発用のリファレンスモデルと位置付けるモデルだ。

ドライブにはBlu-ray Disc対応の高性能光ディスクドライブを採用。筐体は5面アルミ削り出しで、Blu-ray Discにも対応した高性能静音ドライブを採用。専用基板は銅膜厚が通常品の4倍で、電源回路にはN1シリーズ同様の大容量コンデンサを搭載するほか、NDK製クロックや、デイジーチェーン接続が可能な高品位USBホストポートを搭載している。脚部にはTAOC製の専用3点支持インシュレーターを備える。

【問い合わせ先】
メルコシンクレッツ(株)
TEL/03-3523-3386

関連リンク

関連記事